弓部玲子先生デザイン〜Perfume 〜

先週の土曜日に
銀座ソレイユで弓部玲子先生の
シルクスクリーンマイスターデュプロマ講座
ラスト4回目を受講してきました。

レースのシルクスクリーンを
効果的に使用したスティルライフ作品

Perfume (パヒューム)
Hatpins (ハットピン)

 

2作品とも高度な技術満載のデザインです。

 

セミナーではそのテクニックを丁寧に詳しく教えていただけました。

本当に充実した内容の授業で、
得るものが沢山あり参加して本当に良かったです。

 

早速、3回目に受講した 《Perfume》が仕上がりましたので、ご紹介させてくださいね•*¨*•.¸¸♬︎

 

Perfume デザイン弓部玲子先生 銀座ソレイユシルクスクリーンマイスターデュプロマ講座 ペイントfumiko

Perfume
デザイン弓部玲子先生
銀座ソレイユシルクスクリーンマイスターデュプロマ講座
ペイントfumiko

 

キラリと光る透明ガラスや

古書、紫陽花

古びたフレーム

それぞれの質感の表現方法を学びました。

 

今回のシルクスクリーンは背景のレースと上部の文字、瓶のラベル、のみで、

 

後は全て手描きです。

Perfume デザイン弓部玲子先生 ペイントFumiko

Perfume
デザイン弓部玲子先生
ペイントFumiko

古書の紙は1枚1枚、サイドローディングで描いてるんですよー

 

弓部先生の筆さばきを直に拝見して、

あまりの速さに驚きました✧ \(°∀°)// ✧

サラサラ〜とあっという間に

ページが完成してしまったんですよ。ε٩(๑>ᴗ<๑)۶з

 

ほーこんな風に描くのねーと

驚きばかりでした〜(*>艸<)

 

弓部先生のご指導のお陰で

私にもこんなステキなスティルライフが描く事ができ達成感でいっぱいです!

 

続けて4回目の作品《ハットピン》

も頑張ります(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧

今年最後のお勉強〜弓部玲子先生のセミナー

今日は銀座ソレイユへ

年内最後のセミナーを受けに行ってきました。

弓部玲子先生のシルクスクリーンデュプロママイスターコースの3回目です。

 

実は、毎日忙しくて  (←単なる言い訳ですが)

なんと、昨日1日で宿題をここまで終わらせたのです〜  (^ω^;);););)

しかも午後からの仕事へ行く前にですよ。

(半日でここまでは、かなり大変でしたわ〜 ´・_・`;)

 

本当は、白いラベル部分にシルクスクリーンで模様を入れなくてはならなかったのですが

そのシルクスクリーンが何処を探しても見つからない〜(ó﹏ò。)タイヘン・・・

仕事が終わり帰宅してからも探しましたが

見つからず、かなり焦りました。

最後は開き直り、このままでレッスンへ行く事に・・・

( もっと余裕を持って宿題は取り掛からなくちゃいけませんね(´・_・`;)

 

おまけに今朝は寝坊して

朝食も取らずに慌て支度をして、

走って駅へ

電車に飛び乗り〜

どうにかレッスン前に到着出来ました。

 

教室に着いて直ぐに

シルクスクリーンをお隣りの席の方にお借りして模様を入れ、

なんとかレッスン開始に間に合いました。

この時点で既にクタクタ、ボロボロですー( ̄▽ ̄;)

 

おまけに本日は

初めて習うヘビーな内容ばかりで

もう頭はショート気味

終わりの頃には魂が抜けました・・・

 

完全燃焼です!笑笑

 

それでも、なんとかここまで頑張りましたよ!

 

夜写したので画像悪いですが、

ガラスの瓶とアンティークな本

別珍の布など

それぞれの表現方法をしっかりと学ばせいただきました。

(この後ハイライトやシャドーをもう少し重ね、もっと立体感が増してきます)

 

素晴らしかった〜
感動でした〜!

 

目からウロコの、
私にとっては全てが新しい技術!

「これが知りたかったのよねー」

を全て網羅した内容でした。

 

万全なコンディションでは無かったけれど、

その新鮮な感動と驚きが刺激となって

然と頭に刻まれましたよ(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧

 

今年最後に充実したレッスンで終われて

最高でした!

 

 

ボビーレースサンプラー♪。.:*・゜♪。.:*・゜♪。.:*・゜

足を剥離骨折してから3週間が過ぎました。

 

いよいよ今日から職場復帰です。

3週間ぶりの仕事は少々不安もありましたが、

皆さんの協力を得ながら、なんとか無事に終える事ができてホッとしています。

感謝、感謝です。

 

仕事後、病院で診察してもらいましたが

「だいぶ良くなったからどんどん歩いて大丈夫です。足を温めて、よーくストレッチしてくださいね」

との許可もいただきました(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧

これから、少しずつ慣らして通常運転に戻していきたいと思います。

 

 

先日、銀座ソレイユさんで受講した作品が完成しました。

 

シルクスクリーンマイスター ディプロマ講座 アンティークレースサンプラー デザイン弓部玲子先生

シルクスクリーンマイスター ディプロマ講座
アンティークレースサンプラー
デザイン弓部玲子先生

 

レースとタグの部分がシルクスクリーンです。

レースにシャドーを手描きで入れるたびに

どんどん立体的になるのが、とても楽しい作業でした(*>艸<)

 

シルクスクリーンは本当に便利ですね!

お手軽にこのような繊細なレース模様が出来上がるんですもの!

 

レース模様を綺麗に入れるコツも少しずつ掴めてきました。

 

 

因みにこちらは初回作品です。

ポワンドガース アンティークレース デザイン弓部玲子先生

ポワンドガース
アンティークレース
デザイン弓部玲子先生

 

どちらも素敵でしょう(*゚▽゚*)

 

次回はレース模様の上に

本格的なスティルライフを描く予定です!

描く部分も増えて少々難易度が上がります。

本当にステキなデザインなので今からとても楽しみです〜(๑>◡<๑)

 

シルクスクリーンマイスター ディプロマ講座

昨日は弓部玲子先生のシルクスクリーンマイスターディプロマ講座を受けに、
銀座ソレイユさんまで行ってきました!

 

ここまで下準備を済ませた素材に
セミナー当日はシルクスクリーンを施して、アンティークレースサンプラーを作りました。

 

シルクスクリーンを上手に入れるにはメディウムの量をコントロールして、
レースや文字などそれぞれのモチーフに合う硬さを作ることがポイントです。

 

セミナーでは先生やアシスタントの先生がテーブルに回って来て下さり、

一人一人に丁寧に教えてくださるので、とても勉強になりました!

作品は、後少しで完成です。

後日またup致しますね。

 

 

トールペイントは奧が深く、まだまだ未知のジャンルがあります。

知れば知るほど楽しく一生勉強だなーと思います。

新しい技術を学ぶことは、いつでも新鮮で楽しいものですね。

生徒さんにも、そんなトールペイントの魅力を伝えられたら嬉しいです

✧ \(°∀°)// ✧