水彩画

今日も溶けてしまいそうな暑さでしたね。

可愛いキーちゃんのために、留守中もエアコン付けっ放しなので、

電気代の請求が怖いわ〜((((;゚Д゚)))))))

 

 

さて、今日は第3回目の水彩画教室でした。

初めての風景画に挑戦です。

 

こちらの写真をスケッチして色つけしていきます。⇩

 

 

木の立体感の出し方や、

葉の表現

空や雲の表現法を学びました。

 

簡単に説明すると、

水彩画の白い部分は画用紙の白を生かして描いていく点が、トールペイントとは違うところです。

 

 

木の葉の光が当たってチラチラ白く見える部分は、液体マスキングインクを使用します。

(トールペイント でも使用します!)

雲は画用紙の白を残して、空色を塗ります。

 

2時間のレッスンで、今日はここまで出来ました!

続きは次回のレッスンで仕上げます。

 

 

こちらは第2回目の作品です。

影に紫色や青、緑を使用するのには驚きでした。

 

こちらの作品はスケッチから始めて2時間で完成!

 

トールペイントと違い早く仕上がるのが魅力ですね。

 

水彩画はまだまだ未知の領域

先生のデモンストレーションを見て、

見よう見まねで、なんとな〜く描いてます。

 

これでいいのかしら???

 

楽しいから、ま、いっか (笑)

 

 

 

アーティフィシャルフラワー

8月に入り夏本番!

例年以上の猛暑続きで、
エアコンフル稼働の毎日…

電気代の請求も過去最高の予感 (>_<)

この暑さはいつまで続くのでしょうね。

 

先日、
ミンネショップ『沙羅の花屋さん』で注文したアーティフィシャルフラワーの作品が届きました。

 

♦︎英国オールドローズ

♦︎ひまわりのスワッグ

アーティフィシャルフラワー

アーティフィシャルフラワー

 

アーティフィシャルフラワーは

お部屋のインテリアとして、

季節を通して一年中飾れる点が気に入り購入させていただきました。

(もちろん生花の魅力にはかなわないけど、気軽に飾れて我が家では十分満足です)

 

お部屋がパッと明るくなり、
癒しになっていますー!

ヴィンセントひまわりの咲く公園

いや〜今日も暑かったですねー!

梅雨は寒かったのに、
梅雨が明けた途端にこの猛暑

キツイですね…

今年の夏は一体どうなっちゃうのでしょうか!

 

さて、そんな暑さをも吹き飛ばす、
爽やか〜な作品が完成しましたよ!

 

ヴィンセントひまわりの咲く公園 デザイン本多一美先生 ピコットデザインパケット

ヴィンセントひまわりの咲く公園
デザイン本多一美先生
ピコットデザインパケット

 

ひまわりは元気の出るお花で大好きです。

本多先生なこの向日葵はビタミンカラーなんだけど、

全体的にナチュラルで優しいイメージがして、ステキです。

 

風景とお花の組み合わせも大好きなデザインです。

 

ヴィンセントひまわりの咲く公園 デザイン本多一美先生 ピコットデザインパケット

ヴィンセントひまわりの咲く公園
デザイン本多一美先生
ピコットデザインパケット

 

横から見た時に見える黄色い枠も、

全体の調和が取れてステキです。

 

こちらの作品は本来なら『ホビット』という絵の具を使用するのですが、

私は残念なことに1本も持っていなかったので、手持ちの絵の具を使って描かせていただきました。

なので、多分、微妙に色が違うと思いますが、

先生の作品と並べなければ大丈夫!

とてもお気に入りの作品になりました。

 

今年の夏はあと1…2作品描きたいな!

描けるかな!

 

夏の作品♪

ジリジリ暑い太陽

ミンミン蝉の大合唱

遠くから微かに聞こえる祭り囃子の太鼓の音

 

本格的な夏がやってきましたね〜。

近所の木々も青々と繁って眩しいです。

 

今朝は空と緑のコントラストが美しく

思わずパチリと写真撮ってしまいました。

 

 

北国生まれの私は暑い季節は苦手なのですが、

花火やお祭り

スイカやカキ氷

など夏季限定のイベントを楽しみながら

(バーベキューやビアガーデンも良いね〜!)

 

今年も元気に乗り切りたいと思います(๑>◡<๑)

 

 

さて、毎日隙間時間を利用しては

コツコツと夏の作品を制作してます。

 

同時進行で3つほど 〜(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

 

ただ今、絵の具の入荷待ちでストップしています。

 

とてもステキな作品ですので

お披露目出来る日が待ち遠しい!

 

早く絵の具届かないかなー!